JAM NIGHT 728 SETLIST

たくさんの方のご来場。楽しんで頂けている事が演奏中に伝わってきてとても嬉しかったです。ありがとうございました。きっと「あの曲なんだっけ?」という方もいらっしゃると思いますので、SETLISTとキーワードを載せておきます。曲にまつわるストーリーも是非調べてみてください。楽しいですよ!

 

1-1「道化師の朝の歌」モーリス・ラヴェル

1-2「ゴリウォーグのケークウォーク」クロード・ドビュッシー

1-3「The Chicken」 Alfred Ellis

・ジェームス・ブラウン、ジャコ・パストリアス

1-4「恋人と別れる50の方法 」ポール・フレデリク・サイモン

1-5 「Take the’A’Train 」(A列車で行こう) ビリー・ストレイホーン

・リチャード・ティー、スティーヴガット(Stuff)

2-1「Chan’s Song(Never Said)」Stevie Wonder,Herbie Hancock

2-2「Libertango」アストル・ピアソラ

2-3「天才バカボン」作曲 – 渡辺岳夫

2-4「sushi」Oscar Peterson

2-5「東京ブギウギ」作曲:服部良一

2-6「travessia」「トラヴェシア」ミルトン・ナシメント

・EPO「Voice of ooparts」に収録。作詞:秋元カオル。

 

《講座のキーワード》

4Bars Change ,Swing, BossaNova, Shuffle,Funk, JAM

《登場楽器》

Pf(ピアノフォルテ)、ウクレレ、ギター(フラメンコ)、エレキギター、エフェクター(オクターバー)、ドラム、ジャンベ、ウインドチャイム、カホン、タンバリン、カシシ、マンジーラ、

Pf:遠藤尚美、Gt:福場庸介、Dr:奈良GANTA徳彦

でお贈りしました。日々の生活に音楽がハッピーとスマイルをもたらしますように!

後援:銀座山野楽器 協賛:じょうろくらぶ

fukubatch について

福場庸介
カテゴリー: Live パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です